先日より頂いた質問コメントの返答をまとめました。

ちゃんと台湾のパチスロツアー会社、TTLさんに確認済の内容です。



■最新レートについて(2018年5月末時点)

Q.TTLのページでレートがよく変更されているけど実際はどうなっているの?

A.TTL認証ホールの最新レートは下記の通りです。

・民生(新竹地区)、星Slot(台南地区)が1000台湾ドル=200枚(TTL会員限定)
・金沙(新竹地区)が1000台湾ドル=500枚

※重要:民生と星はTTLのツアー客限定の特別レート
フリーで行くと現地の人と同じレート(おそらく1000台湾ドル=500枚)になるらしいので注意してください。

1円=3.65円の為替を含めて考えると、200枚が18スロ感覚、500枚が7.3スロ感覚です。


余談になりますが、このブログを始めた時(大体30日くらい前)は、レートは1000台湾ドル=3650円=コイン200枚の記載だったのは間違いありません。

このブログをご覧になられてフリーで行かれた方がいらっしゃいましたら大変申し訳ございませんでした。

TTLさんにレート変動に関する事情を伺ったところ、5000枚とか万枚の台が出過ぎてホール側が「1000台湾ドル=200枚レートはもう無理」になったそうです。

嘘みたいな話ですが、本当のことらしいです。なんじゃそら。

そりゃぁね、閉電エリアの激甘な特殊性を考えるとそうなって当然ではあるんですが……。

こんなサービスだと日本だったら100人くらいは余裕で並んで、朝から席も埋まってペイできるんでしょうが、台湾だとそれでも席が余って朝から掛け持ち遊戯を店員に勧められるそうなので、まだこの打ち手の優位性に気づいてる人が少ないのかも?

あとは為替というか物価の問題ですね。

こっちの1000円が台湾では2000円くらいの価値があります。つまり2倍ですね。

つまり200枚レートで1万枚(日本だと20万と仮定)も出されるとホールは40万抜かれたことになるわけです。

設置台数が80台もないホールが毎日40万も抜かれたりすると、確かに商売にならないのかもしれません。

なので自分が引導を渡しにいってこようと思います(ゲス顔)。

あと現地の台湾の人からすると200枚レートだとこっちの36スロ感覚ってことになるので、打つ人は少ないでしょう。

でも、500枚レートだと、7.3スロの倍の感覚なので15スロ弱の感覚で打てるわけです。

日本でも20スロ4パチより5スロ1パチの方が客付きは断然良いですから、レートを下げるという判断は至極当然のことですね。

でも我々日本のスロット中毒者からすると、いくら打ちたい四号機や高設定台があるからと言っても、7スロだったらわざわざ2~3万円も出して台湾に行かない、というのが本音ではないでしょうか?

この部分は賛否が分かれる部分だと思いますので、突然ですがアンケートを採りたいと思います。

Googleアンケートでサクッと作ってみました。

もしよかったらポチっとしてみてください。



ある程度意見が集まったらTTLさんにお渡ししようと思います。

まるでTTLの犬みたいだぁ(ワン、ワン)。



■四号機の基盤について

Q.四号機は基盤を改造または変更されていないのか?

A.TTL認証ホールは純正基盤を使用しており、四号機エリアと希望機種設置サービスにおいては基盤改造等は行っていません

ちなみにTTL認証ホール以外の四号機については「分からない」とのことでした。

順押しオートプレイは全機種に搭載されているそうですが、オートプレイに関する系統と基盤系の部分は関係がないとのことです。
「改造基盤の使用は信頼性に関わる部分なので」とのことで、そこはキッチリされている印象を受けました。

また、「但し、改造基盤を使っていないという証明は困難なので、信用できない方は打たれないことをお勧めします」とのことでした。

四号機でハマって出ないと「裏モノだコレ」って言われることもあったそうで、確かに設定のセグランプと違って、基盤を見て我々が裏表を分かるわけではないので悪魔の証明みたいになっちゃうからね。しょうがないね。

「打たないことをお勧めします」という返答には少し驚いたものの、こちらとしては信用できそうな好感を得ました。

まぁ初代ミリオンゴッドとかあのころの爆裂機って存在自体が裏みたいなモノだしねぇ。

……なんかオフレコの話まで書いちゃってるような気もしますので、もし指摘があったらシレッと改稿します。

あと、完全な横槍ですが、台湾スロットの見解としましては裏モノを入れることによりキズネタやセット打法を仕込まれる危険性がある点、また、裏モノのルーツである「射幸性を上げる」という目的であればレート自体を変更した方が手っ取り早いという点が挙げられると考えます(※個人の感想です)。



■ライブ配信について

Q.台湾スロットのライブ配信はいつからですか?

A.こんな質問コメントはなかったんですがそれは……(自演)。

台湾旅行期間は6月4日(月)~ 6月11日(月)なので、実践のライブ配信は【6月5日~6月10日】の間になります。

詳しい配信日程が分かり次第、ツイッターやブログに記載する予定です。

【台湾スロットYOUTUBEチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCLWudCP9VaHt3HZ0uNgqC5g

動画はまだ一本もないので↑からしか登録できなかったりします。

ご登録の程、伏してお願い申し上げます(土下座)。



取り急ぎ以上です。

他に質問などありましたらお気軽に↓のコメント欄へどうぞ!

あ、表示する画像素材が特になかったので昨日作ったアサリの酒蒸しを置いておきますね。

asari
大吟醸を使ったからおいしかった(小並感)。

ではでは。