オッスオッス。

とりあえず拠点は新竹市に決まったので、新竹の4店舗をチェックしてみます。

新竹はビーフンが有名らしいので台湾ビールと一緒にやる予定。

んではいってみましょう。



・台湾スロットがネットの情報だけで勝手に選ぶ最優良店
・閉電エリアは10台中3台が設定5,6という驚異の高設定率を誇る
・五号機をはじめ四号機にパチンコと、台数&ラインナップも新竹トップクラス
・フェイスブックとツイッターでも広報展開あり

以前のブログで色々書いたのでこの店の説明は割愛します。




・パチンコ台が20台もある
・それとは別に権利物も4台ある
・スロ計22台のラインナップがおかしい

【パチスロ設置台】
 ・新鬼武者:2台
 ・バジリスク絆:6台
 ・バジリスク3:6台
 ・裏ジャグラー(台湾オリジナル):6台
 ・三冠王(台湾オリジナル):2台

えっ何それは……(ドン引き)。

そしてパチスロにおいては担当者が狂っているのかと思うラインナップ。

なんで新鬼武者が2台? なんで、なんで?

バジ絆が6台もあるので、狙うならコレでしょうか。

三冠王は台湾の完全オリジナル機なので、マニアは打つべし。

三冠王スペック等の解説はこ↑こ↓

そしてパチンコが20台となぜかメッチャ多い店。リストはめんどいので略。

権利物はブログ情報だと当たった数字の分(999なら9連)だけ連荘するらしい。なにそれこわい。




設定三專區という謎のエリアがある。

設定3オンリーのエリア、または、3種の設定しか使わないエリア、だと思われる。

後者であればマジでヤバイ(画像略)。

設定三專エリアの機種は下記が1台ずつの計6台。

・マクロスフロンティア3 
・水戸黄門
・ゴッドイーター荒神Ver
・戦国コレクション2
・サラリーマン番長
・鬼浜爆走紅蓮隊友情挽歌編

イチオシはKPEの最高傑作と名高い「戦国コレクション2」。

設定6が引けたら垂涎モノ。

五号機ゾーンは24台、四号機ゾーンは11台。

産業廃棄物から懐かしの名機まで幅広く取り揃えております。

四号機で打ちたいと思ったのは、モグモグ風林、麻雀物語、南国育ちくらいですかね。

モグモグでポコーン!ってやるのが気持ちよかった(小並感)。

天使娯楽城という店なのにツインエンジェルを置いていないという体たらくは如何なものか。

それにしても……榎本加奈子とかお前ノンケかよぉ!(驚愕)

3
設定三專エリアの意味が分かる方はコメントオナシャス!




・吉宗(四号機):1
・サラリーマン番長:1
・カイジ3:1
・裏ジャグラー:2

……計5台。

あぁん? 最近だらしねぇな?

こんなんじゃ商品になんないんだよ(棒読み)。



以上です。

総評としてはやっぱ民生くんだけど設定三專區の意味次第では天使ちゃんもある。

でもやっぱり設定3縛りって意味みたいですね、これ。

富賀複合式娛樂廣場はバジ絆の設定判別プロにオススメ。

パチスロ店の多い高雄市とか台南市だともっといい店があるかもしれませんね!

気になる人は自分で調べて、どうぞ。

ではでは。